| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Field for Tomorrow "A-womb"開催のお知らせ

未来文化の実験場~ジャンル越境祝祭
サウンドとアートの胎動


A-Womb(エイ・ウーム)


*Wombとは「子宮」……ある母性体をイメージしています。

表ol


広島のアートライフをサポートする
NPO「アートプラットホームG」、

そして広島のセンターエリアのさらなる活性化を目指す
NPO「セトラひろしま」が
この冬にタッグを組み贈る文化イベント。

広島の内外で活躍している音楽、映像、アートなど
さまざまなジャンルのアーティストが集まり、
ライブやDJブース、空間アートなど実験的な表現の祭典を行う。

「旧日銀が、とある生命体に変身!
その中でさまざまなようそがカラフルに輝きだす……。


告知チラシPDF→チラシ表面 チラシ裏面


【企画概要】

■日時:12月17日(土)、18日(日) 12:00~21:00
■会場:旧日本銀行広島支店

■趣旨:
音楽・映像・パフォーマンス・空間アートとジャンルを超えて気鋭のアーティストが集い、
次代地球文化の実験場として表現の祝祭(=【Co-Ex】)を、
多くの参加者と共に行うことで、広島から明日の文化スタイルを発信します。

■内容:
Field for Tomorrow:未来文化の実験場~ジャンル越境祝祭【Co-Ex】

《EVENT CONTENTS》*参加アーティストについては以下参照


☆LIVE EVENT

■『Live Field “Planet Celebration“』

場所:一階多目的スペース

【17日】
12:00~14:30  “FREE LIVE TIME”/“婆娑羅”公開リハーサル

15:00~16:00  “keta ra

16:30~17:30  “婆娑羅” with VJ by moto

18:00~19:00  “ORBIT” with VJ by moto

【18日】
12:00~13:30  “FREE LIVE TIME”*大谷和也

14:00~15:00  “婆娑羅

16:00~17:00  “mao-mak-mar” with VJ by moto

17:00~19:00  “EXPE EMERALD UNIT” with VJ by moto

■『Club Planet bank』

場所:地階 展示室2

【17日・18日】 
12:00~随時 DJ
19:00~   Final DJ:CHOCKEE


☆Theatrical Performance

■よこたよしき劇プロジェクト 劇団!'s 『DREAM of UNDERGROUND』

場所:地階展示室1

【18日】15:00~16:00

脚本・出演:よこたよしき 
出演:甲斐順平 伊勢村拓朗 石村暢子 
映像:moto 
音楽:flor del sol(k.yoshimatsu)

地下300mに住む地底人。
思念を交換できる不思議なチカラによって平和に暮らす4人だったが、
1人の地底人が地上に行く決心をみんなに伝える。

地底人が地上で見たものとは? 残された3人の運命は?

地上と地底を往き来する映像と生演奏と360°円形ステージが織りなす現代大衆演劇!?
笑いと涙と選択をあなたに・・・

*この作品はアート(よこたよしき)から音楽(obit)への返答とします。

☆Performance Action

■“ごきげんよう” “How Do You Do” by 掛田智子

場所:一階面会室
【17日・18日】12:00~21:00

聞く、聞かれる、音を作り出す、音を聞くということに焦点を当てて、
パフォーマンスアートで表現。

☆Art Action 

■“A-Birth” by ちから&掛田智子

場所:全館
【17日・18日】 12:00~21:00
 
オーディエンスは、一階ロビー部分でカプセルを受取り、
表記してあるインストラクション(指示)を読む。
そして地下の回廊を通り、カプセルを展示室3まで持ち運ぶ。

■『THE LIVES VIBES』

場所:1階多目的スペース&ロビー

立体物:よこたよしき 映像:寺本慎也

命の象徴である心臓。そして心臓には『ココロ』という別の名前がある。
1度死んだ建物にふたたび命を吹き込むこと。

それは創りだしては壊してきたぼくらの、未来への祈りだ。
もう一度・・・ 目を覚ましてくれ・・・ もう一度・・・ 
思いは届き、ココロを動かすことはできるのか?

映像と立体造形のコラボレーションアート

■『MONSTER FUTURE VISION』

場所:1階多目的スペース&ロビー

立体物:よこたよしき

旧日銀に怪獣現る!!!
「ニンゲンハヒビ、アタラシイモノツクル。クリカエシ・・・クリカエシ・・・」

繰り返される負のクリエーションによって突然変異で生まれた怪獣。 
のはずだったが、その正体は・・・   そして悲しき怪獣の願いとは? 

「THE LIVES VIBES」との連動アート

■『Picture Book・本絵』

場所:地階 展示室3

インスタレーション:ちから & 図形:高田徹

☆Projection Art

場所:建物外壁ファサード
【17日・18日】 19:00~20:30

映像:moto

建物外壁ファサードに映像を投射。


■入場無料
■主催:広島文化会議準備会・NPO法人セトラひろしま・NPO法人アートプラットフォームG
■企画・プロデュース:旧日銀花咲か会議(モン会議)
■協力:PROJECT NOW! ひろしまジン大学

■お問い合せ:
TEL 082-545-7611(NPO法人セトラひろしま)
E-mail info-npo★cetra.jp←★を@にご変換ください。※迷惑メール対策です


【連動企画】

■12月17日(土)

・ひろしまジン大学 「旧日銀EXsite講座 vol.3」


講義&ワークショップ

『ヒロシマ《明日の神話(岡本太郎)》から《明日の広場へ》』


■日時:12月17日(土) 13:00~16:00
■場所:三階会議室(Lecture)・地階OCR室(Workshop)

■講師:竹澤雄三(元広島市現代美術館副館長・広島文化会議準備会代表)
■内容:講演と岡本太郎「明日の神話」レプリカパズルを使ったワークショップ。

参加自由(募集人数:20名・要予約)
※授業参加はひろしまジン大学への登録(無料)が必要です

《問い合わせ・予約》 http://hirojin.univnet.jp/

※Ustream 中継



【アーティスト情報】

●EXPE EMERALD UNIT EXPE(g)/IEGUTI(key)/YUJI(tabla)

アンビエントスペースファンク"nutron"、
ピラミッドトリオ"EXP"、
沼澤尚との"EXPE SPACE FUNK"、
内田直之との"SPACE DUB FUNK"、
未来的室内楽2重奏"INVISIBLE DUO"など、

毎回異なったアプローチで進化するギターアーティスト"EXPE"による、
2011年プロジェクト"EMERALD"…

小松音響研究所が制作した真空管サウンドシステムを使用し、

暖かいアコースティック的な音量&音質で、
現代音楽的なアルゴリズムによる構築美、
フュージョン的な浮遊感と溶解、
ドローンの持続による覚醒感、

そしてポリリズム変拍子ファンクの追究をテーマとした実践ユニット。


●ORBIT
KIYO(drums+electro)+MASM(sax+electro)
DUO方式で描き出すASCENCION DANCE MUSICA!!

sound cloudhttp://m.soundcloud.com/orbit-lys
Youtubehttp://m.youtube.com/index?desktop_uri=%2F&gl=JP#/watch?v=HHF-tXMbR2A

●keta ra (ケタラ)
《オーガニックアンビエントダンスミュージック》

ガットギターとラップトップがシンクロしたサウンド!
10代の頃より、アンビエントへの追求をし
その頃より国内外多くのアーティストと共演をする。

近年より本格的にガッドギターでのソロ活動を展開。
緑を愛する自然派音楽家。

●和GAKU 「婆娑羅」(Basara)《和楽ユニット》
和楽器及び民族楽器の演奏家が参集し、
今回のプロジェクトのために結成されたユニット。

☆メンバー:
榊 記彌栄(Kimie Sakaki)《筝・十七絃》
自由なスタイルでライブ及びコンサート活動を国内外で精力的に行っている。
沢井箏曲院教授。

和GAKU「紗々TEN」(KOTO BAND)
NEW スタイルの演奏を目指している。

原田奈緒(Nao Harada)《フレームドラム・創作楽器「波紋音(はもん)」》
民族打楽器の演奏を追求し、舞踏、朗読とのコラボレーションなど多彩な活動を行っている。

三浦 元則(Motonori Miura) 《篳篥(ひちりき)》
東京芸術大学雅楽専攻卒。
東京楽所(とうきょうがくそ)をはじめ、
国内はもとより、欧州、南米、などでも演奏。現在広島を拠点に国内外で活動している。

●mao-mak-mar (エレクトリックカリンバ)

●大谷和也
ギター、ピアノ、パーカッションなどを演奏、
バント活動(ロック、パンク、ファンク、ノイズ)を行いつつ、
最近では、作曲、楽曲提供などをやっている。


●moto(B-LUCKS♪)
(VJ)
2003年より主にクラブを中心にVJ活動を開始。

数々の国内・海外のアーティストと共演を果たし、
東京WOMBでのイベントに出場するなど、広島に留まらない活動を行っている。

アートメディア総合グループ『B-LUCKS♪』で,映像・音響ディレクターとしても活動中。

●CHOCKEE(Liberal Music) 《DJ》
広島在住。97年よりDJ活動を開始。

テクノからハードコアまで多種多様な音の現場で熱い信頼を得、
最近では東京,名古屋,山口,岡山と徐々に活動の場を広げている。

GOOD MUSIC PARTY'Liberal Music'主宰。

2008年,チルアウトなMIX CD「Mistyc Joy」をリリース。
2010年,DJ YOSHINORIと共に,
WORLD MUSICにフォーカスしたMIX CD「BONCH MOUNTAIN」をリリース。
2011年秋、新作MIX CDをリリース予定。
http://chockee.blog17.fc2.com/

●よこたよしき(Art Action)
『光と影』という2つに割れてしまったインナーワールドを、モノクロの作品で表現。
絵画を中心に、空間アート、音楽作品をアウターワールドへ発表。
『すべての色を獲得する旅』との旗を掲げ、
インナーワールドとアウターワールドの公開通信を行っている。

●掛田 智子(Art Action)
広島市出身/在住アーティスト兼通訳者です。
油彩を中心に制作し、パフォーマンスアートもやっています。
制作する時間は自分と向き合う本当に贅沢な時間。
クレイジーな靴下集めとヨガが趣味です。
人の痛みを想像しようとする心が住み良い社会への大切なキーだと思います。

●ちから(Art Action)
広島県在住。
仲間と共に【絵本工房もくもくーmoku moku studio】というユニットを組んで絵本作りをしています。
絵と製本を担当していて、普段はマツダスタジアム近くのアトリエで制作中。
興味のある方
MOKUMOKU-studio.HPをご覧ください。
[ MOKUMOKU-studio ]
http://mokumoku-studio.info/

●カネユキ アキノブ(Art Action)
高知県出身。1976.10.10生まれ
大阪芸術大学中退後、点テン転とし現在広告デザイナーとして株式会社アームス所属。
クリエイティブ集団「ウラカタ」所属。
フリーランスとして「脳内ソルト」の顔もある
「Project NOW!」はアートディレクターとして参加。

●高田徹
(Art Action)
コンピュータで図形を描いています。
複雑な式から導き出された対称な図形は、雪の結晶のような美しさがあります。
サイン、コサイン、タカタトオルです。

| 告知 | 15時02分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012/10/27 04:28 | |















非公開コメント

http://asunohiroba.blog108.fc2.com/tb.php/10-c6f01395

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。